Blogブログ

TOPHATのお知らせや情報や縮毛矯正の実例など多数お伝えします。

眉を描くための下準備

メイクレッスンでは、ご自分でメイクされる時に
難しい部分をお伺いするのですが、1番多いのお悩みはやはり”眉”

描く事が難しいのはもちろん
ムラになったり崩れやすいというお声もあります。

今日は眉が崩れにくくムラになりにくい簡単な方法をご紹介します。

『ベースメイクの段階でお使いの粉物
(ルースパウダーやパウダーファンデーション)を眉毛の毛と毛の間に入れ込む』

粉物をしっかり入れ込む事で、
間にある油分がなくなりサラッとします。

忘れずにやって頂くだけで、簡単にできてしまいますよね。

メイクアップはちょっとしたポイントで仕上がり・持続力が変わってきます。

他にも簡単にお悩み改善する方法を知りたい方は
是非TOPHATでメイクレッスンされてみませんか?

心よりお待ちしております!

メイクアップメニュー

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

サムネイル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。